バストアップのサプリエンジェルアップで○○○になるってホント!?

乳がん

 

大人気のバストアップ用のサプリエンジェルアップにある噂出ています。

 

それはエンジェルアップを飲むと乳がんのリスクが上がるという噂でした。

 

私は親友のA子にその噂を聞いたのですが、それが本当なら買うのをやめさせないといけません。

 

A子は30歳独身で結婚や出産にあこがれを抱いているので、乳がんになったらそれすらかなわなくなってしまいます。

 

本当にエンジェルアップを飲むと乳がんになってしまうのでしょうか?

 

乳がんはエストロゲンという女性ホルモンのひとつに依存するガンのことです。

 

エストロゲンの作用を長い間受けていると乳がんの発生リスクが上がるのだそうです。

 

エストロゲン

 

もちろんエストロゲンが作用していない時期は乳がんのリスクが低いです。

 

妊娠中や授乳中はエストロゲンの作用をうけないので、妊娠前にならない限り乳がんにはなりません。

 

最近乳がん患者が増えているのは食生活やライフスタイルの変化だそうです。

 

遺伝でも乳がんになることがありますが5%から10%です。

 

エンジェルアップに含まれているプエラリアはエストロゲンの働きを活性化する効果があるので、乳がんになると思われているみたいです。

 

プエラリアのエストロゲンは植物性なので飲んだからって乳がんになることはないそうです。

 

最近の研究では植物性エストロゲンのイソフラボンをとることで、乳がんを予防することができるということがわかっているので、エンジェルアップを飲んで乳ガンになることは少ないと思います。

 

イソフラボン

 

ただ、過剰摂取をすると、エストロゲンが増えるので乳がんの発生を高める可能性があったり、副作用のようなものが出る可能性もあるのでやめましょう。

 

過剰摂取は身体に必ず危険を及ぼします!

 

過剰摂取

 

エンジェルアップを過剰摂取すると乳がんや副作用がでるかもしれないということを書きましたが、これはエンジェルアップだけでなく他のバストアップサプリでも言えます。

 

さらに言うとサプリメントや薬だけでなく普段何気なく口にしている食品ですら摂取し過ぎると健康被害が起こる可能性があります。

 

たとえば料理で使うことの多い食塩は摂りすぎると高血圧になるし砂糖も摂りすぎると糖尿病になったりします。

 

ちなみに塩にも砂糖にも致死量が存在します。

 

チョコレートやコーヒー生きるのに必要な水ですら致死量があります。

 

普段口にしているものが一度のたくさん摂りすぎると身体に悪い影響を与えるのと同じように、サプリも用法用量を守らないと身体悪い影響がでるかもしれません。

 

サプリメントの規定量

 

バストアップサプリではプエラリアやブラックコホシュといった女性ホルモンが関係する成分が入っていることが多いので、規定より大目に飲んだらホルモンのバランスが乱れて
体調をくずしたりするので気をつけましょう。

 

ちなみに飲む前から乳がんや子宮頸がんといったエストロゲンの影響を受ける病気を患っている方はバストアップサプリは飲まないでくださいね。

 

エンジェルアップの評判を調べました!